セルフ・リライアンスという生き方

投資信託を中心にいい会社、いい事業にコツコツ長期投資しています。 社会とつながるソーシャルな投資や寄付も実践中。

佐賀県のふるさと納税でテラ・ルネッサンスを応援しました

佐賀県のふるさと納税で、認定NPO法人テラ・ルネッサンスに寄附しました。

佐賀県は、もともとNPOなどのCSO(市民社会組織)を積極的に誘致し、サポートしています。その一環で、ふるさと納税を利用したNPO支援制度があります。

テラ・ルネッサンスが佐賀事務所を開設し、この制度の対象になりました。

ふるさと納税(NPO等の支援) / 佐賀県

寄附額のうち、佐賀県の事務費用5%を除いた、95%が選んだNPOに渡ります。
県からの返礼品はありませんが、各NPOの判断で設定しているようです。テラ・ルネッサンスの場合は、有明海苔のセットが頂けます(2017/12現在)。

以前、同じ仕組みで、ピースウィンズ・ジャパンの熊本での支援活動を応援しました。(旧ブログ記事)

佐賀県の寄附先には、テラ・ルネッサンスやピースウィンズ・ジャパンのほか、ブリッジフォースマイル、難民を助ける会などの団体が指定されています。

佐賀県以外でも、最近では、行政単独では手が届きにくい分野でNPOの力を積極的に活用するため、ふるさと納税を利用するケースが出てきています。

文京区で実施中の「こども宅食」もそうです。(旧ブログ記事)

今後こういう取り組みはどんどん増えてくると思います。「納税者が税金の使い途を自分で選ぶ」という、制度の目的にもかなっています。

NPO支援に関心がある方、純粋な寄付は少しハードルが高いけれど、ふるさと納税なら・・・という方は検討してはいかがでしょうか。

元子ども兵や、紛争で傷ついた人々の「自立」を応援したい | ふるさと納税のクラウドファンディングは「ふるさとチョイス」

【関連記事】