セルフ・リライアンスという生き方

投資信託を中心にいい会社、いい事業にコツコツ長期投資しています。 社会とつながるソーシャルな投資や寄付も実践中。

セキュリテの「小林生麺 低糖質麺ファンド」に出資しました

ミュージックセキュリティーズのセキュリテで、岐阜の製麺会社「小林生麺」さんが開発、販売する低糖質麺のプロジェクトに一口(3万円)出資しました。

小林生麺さんという会社は知りませんでしたが、昭和22年創業、70年の歴史のある岐阜市の製麺会社です。
社名のとおり、美味しく安全安心な「生麺」にこだわっている会社です。近年は米粉パスタなどグルテンフリーにも力を入れています。

f:id:shimo1974:20170901231830p:plain

今回、グルテンフリーよりさらに一歩進んで、開発中の低糖質麺を本格的に販売拡大し始めるとのこと。74%もの糖質カットや、賞味期限の長期化などに成功し、他社へのOEM供給も始めているそうです。

最近は、カロリーオフから糖質オフにダイエットの主流が変わってきています。低糖質かつ美味しい食品は将来性が高いです。

個人的にも、低糖質、ロカボには興味があります。フレッシュネスバーガーに行ったら100%低糖質バンズ注文しています(笑)

ファンドの調達資金は、低糖質麺製造の原材料費に充てられます。

広告宣伝の意味の大きいファンドだと思いますが、これから伸びるであろう分野、個人的にも欲しい商品なので応援しました。投資家特典は同社の生麺セットです。

募集総額は420万円(受付終了)、参加した投資家は106人でした。会計期間は2018年4月~1年間の短めのファンドです。事業計画ベースの償還率は108.1%。

これでセキュリテの投資は8件目となりました。

(追記)
本件は、大垣共立銀行とミュージックセキュリティーズが連携して、地域企業を支援する取り組みの一つです。

 【過去記事】
旧ブログより、ミュージックセキュリティーズ関連です。