セルフ・リライアンスという生き方

自分も社会も豊かにできるお金の使い方について。日々の投資や寄付の記録を綴ります。

投資-インパクト投資

セキュリテの「エッセンシャルワーカー応援ほけん」に寄付

インパクト投資プラットフォームの「セキュリテ」が、医療従事者の方々に応援を届けるコロナ関連の寄付プロジェクトを行っています。 セキュリテの運営会社ミュージックセキュリティーズと、第一生命系の第一スマート少額短期保険が共同で立ち上げたプロジェ…

日経ヴェリタス(2021年5月9日号)にコメント掲載されました

5/9の日経ヴェリタスは「若き投資家、未来を買う」と題して、個人投資家、特に若い世代の資産形成に対する考え方や投資行動の変化を考察する特集でした。<進・浸・深・真・新>という5つの『シン』をキーワードに、いろんな角度から分析しています。 その…

セキュリテの「しなの鉄道 車両更新応援ファンド」に出資しました

長野のローカル線しなの鉄道が、電車の車両更新費用をセキュリテのファンドで募集しています。 しなの鉄道は1996年設立の第三セクターの鉄道会社です。北陸新幹線開通によって廃止されたJRの在来線を引き継ぎ、地元の人達の足となっています。 沿線人口の減…

セキュリテ「私のブレンド・ファイナンス」にインタビューが掲載されました

「セキュリテ」を運営するミュージックセキュリティーズさんに、インパクト投資を取り入れている個人投資家としてインタビューを受けました。 「私のブレンド・ファイナンス」というテーマで、セキュリテに関わり、応援している当事者の声を届けるインタビュ…

MJIのミャンマーオンラインイベント(ミュージックセキュリティーズ・Living in Peace・リンクルージョン)

セキュリテのファンドで、ミャンマーのマイクロファイナンス機関(MJI社)に出資しています。 日本人の加藤侑子さんが代表を務めるMJIは、ミャンマー国内で、女性の零細事業者向けに小口の融資を提供しています。過去に何度か当ブログで紹介しました。 昨年…

クラウドクレジットでの投資状況まとめ

投資型(貸付型)クラウドファンディングのクラウドクレジットで投資を始めて間もなく5年です。個人でも少額から実践できるインパクト投資のひとつとして、分散投資の一部に位置づけています。 社会的インパクトと経済的リターンの両立を目指す「インパクト…

セキュリテの「ミャンマー農村ラストマイル配達ファンド」に投資

インパクト投資プラットフォームのセキュリテで新しいファンドに投資しました。 投資先は、ミャンマーで、マイクロファイナンス機関向けの業務管理システム提供や、小規模商店向けの商品配送事業(コマース事業)を手がける「リンクル―ジョン」という企業で…

CAMPFIRE Ownersのオンラインセミナーに参加しました

CAMPFIRE Ownersは、CAMPFIREの提供する融資型クラウドファンディングです。現在、私個人は2つのファンドに投資中です。 今回、投資しているファンドのひとつ、「カンボジア農家支援ファンド」の説明会があり参加しました。まだCAMPFIRE Ownersのことは書い…

2つのインパクト投信を比べてみた(ベイリー・ギフォード インパクト投資ファンド vs 世界インパクト投資ファンド)

上場企業を投資対象とする公募投信でも、経済的リターンと社会的インパクトの両方を追求するインパクト投資の流れが出てきています。 代表的な2つのファンド、「ベイリー・ギフォード インパクト投資ファンド」と「世界インパクト投資ファンド」を比較して…

インパクト評価と社会イノベーション―SDGs時代における社会的事業の成果をどう可視化するか―(塚本一郎・関正雄 編著)【読了】

財務的リターンと社会的インパクトを同時に追求するインパクト投資においては、社会的インパクトの測定、評価が不可欠だと言われます。 ただ、実際にインパクト評価ってどうやってやるの?という疑問がいつもありました。 そこで見つけたのがこの本です。イ…

日経マネー(2020年8月号)のインパクト投資特集に掲載されました

日経マネー8月号で、「クラウドファンディングの新潮流 インパクト投資の最前線」という特集が出ています。その中で、インパクト投資を取り入れている個人投資家として取材いただきました。「いい投資探検日誌(from 八女)」のm@さんも掲載されています。 …

クラウドクレジットの「メキシコ女性起業家支援ファンド」に再投資

クラウドクレジットのファンドに新たに投資しました。同社のファンドには10件目の投資となります。いわゆる社会的インパクト重視型の案件です。 最後に投資したのが、2018年のパキスタンの太陽光事業者のファンドでしたので、1年半ほど空きました。 今回の「…

「日本におけるインパクト投資の現状2019」をチェック

GSG日本国内諮問委員会が、日本のインパクト投資市場についてのレポートを出しています。 経済的リターンと社会的インパクトを同時に追求するインパクト投資は、日本でもさまざまなかたちで拡大しています。私も個人レベルで、セキュリテやクラウドクレジッ…

「ベイリー・ギフォード インパクト投資ファンド」に投資しました

新しいファンドに少し投資しました。 ベイリー・ギフォード インパクト投資ファンド(愛称:ポジティブ・チェンジ) | 三菱UFJ国際投信 m@さん、rennyさんを通じて知りました。ありがとうございます。 ベイリー・ギフォードとは イギリスのエジンバラに…

セキュリテの「LIPミャンマーMJI貧困削減ファンド2」に投資しました

ミュージックセキュリティーズのこちらのファンドに出資しました。 ミャンマーのマイクロファイナンス機関「MJIエンタープライズ」を通じて、ミャンマーの農村部の女性を中心とした低所得者層、零細事業者に資金を届けるものです。 昨年、同じMJI向けの第1弾…

「世界インパクト投資ファンド」の運用状況まとめ

保有している「世界インパクト投資ファンド」(三井住友DSアセットマネジメント)が、2016年8月の設定から3年少し経ちました。 インパクト投資による社会課題解決の観点で、世界中から成長企業を選び投資します。上場企業への投資で「インパクト投資」を掲げ…

Abaco「ペルーのサーモンを食べる会」(セキュリテイベント)

ミュージックセキュリティーズのセキュリテで、「Abacoペルーの生産者事業拡大ファンド」に出資しています。 ペルーの貯蓄信用組合、アバコへの出資を通じて、現地の中小零細事業者を資金面でサポートし、所得向上や地域の持続的な発展につなげるプログラム…

クラウドクレジットが「社会インパクト投資レポート」を公表

海外向けの貸付型クラウドファンディングを手掛けるクラウドクレジットが、「社会インパクト投資レポート」を公表しました。 今までに同社のファンドは10件ほど投資しています。

セキュリテの「Abacoペルーの生産者事業拡大ファンド」に投資しました

ペルー国内の中小零細事業者をサポートするための、セキュリテのファンドに出資しました。 ファンドで集まった資金は、Abaco(アバコ)というペルーの金融機関に提供されます。Abacoは、日系人の方が経営しているペルー3位の「貯蓄信用協同組合」です。ファ…

商業界(2019年7月号)のクラウドファンディング特集に掲載されました

老舗の商業専門誌「商業界」の7月号で、中小企業の資金調達としてのクラウドファンディング活用についての特集記事が載っています。 その中で、セキュリテのファンドで応援した、とろサバ料理専門店「SABAR」の運営会社「鯖や」さんの事例が紹介されており、…

クラウドクレジット(ソーシャルレンディング)での投資状況まとめ

社会的インパクトを志向する投資の一つとして、2016年からクラウドクレジットのソーシャルレンディングに投資しています。 ソーシャルレンディングは、集団投資スキーム(匿名組合出資)を使った投資型クラウドファンディングのひとつです。顧客が出資したお…

「日本における社会的インパクト投資の現状2018」をチェック

国内の社会的インパクト市場の市場規模をまとめたレポート「日本における社会的インパクト投資の現状」の2018年版がGSG国内諮問委員会から公表されています。 リソースセンター:GSG 日本国内諮問委員会 日本における社会的インパクト投資の現状2018(PDF) …

Kivaのマイクロファイナンス近況

途上国の個人やグループに少額で融資できる、非営利のマイクロファイナンスプラットフォーム、Kiva(キヴァ)。ブログでときどきご紹介しています。 ご存知ない方は、wikiの解説が分かりやすいのでぜひ。Kiva - Wikipedia しばらくログインしないうちに、過…

広島県のがん検診推進のためのソーシャルインパクトボンドに出資しました

ソーシャルインパクトボンド(SIB)に個人で参加できる初の案件がセキュリテでリリースされました。出資を申し込みました。 ソーシャルインパクトボンドは、行政が事業者に対して、成果に応じて報酬を払う契約の仕組みで、当初の事業コストを投資家など民間…

丸山珈琲の表参道 Single Origin Storeに行ってきました

セキュリテのファンドで出店を応援した、丸山珈琲の表参道シングルオリジンストアに行ってきました。昨年オープンしたお店です。 丸山珈琲自体初なのですが、投資家特典で3,000円分のカードを頂いたので、本物の珈琲を味わってきました。 表参道店は、丸山珈…

ミャンマーのマイクロファイナンスプロジェクト立ち上げ記念イベント(Living in Peace × ミュージックセキュリティーズ × MJIエンタープライズ 加藤侑子さん)

ミャンマーでマイクロファイナンス事業を運営する、MJIエンタープライズの日本人CEO、加藤侑子さんのお話を聞いてきました。 セキュリテを運営するミュージックセキュリティーズ(MS)と、カンボジアなどのマイクロファイナンスファンドの企画で、MSと連携し…

世界インパクト投資ファンドの運用報告書をチェック(2018年8月決算)

大和住銀投信投資顧問の設定・運用する投資信託、「世界インパクト投資ファンド」の2018年8月決算の運用報告書が出ました。 販売手数料がかかるため積立はしていませんが、日本、先進国、新興国含む世界の上場企業の中から「社会的インパクト」に注目して選…

ソーシャルレンディングのリスクにどう付き合うか(クラウドクレジットの「カメルーン中小企業支援プロジェクト15号」が再延長)

海外向けソーシャルレンディングのクラウドクレジットでは、満期償還されたものも含めて、計9本のファンドに投資しています。 カメルーンファンドの回収遅延と再延長 そのうちの一つ、「カメルーン中小企業支援プロジェクト15号」のファンド期間の再度延長の…

クラウドクレジットのパキスタン太陽光事業者支援ファンドに投資

クラウドクレジットがリリースしたパキスタン関連の新ファンドに投資しました。パキスタン向けのファンドは同社初です。 クラウドクレジットは、途上国の未電化率の改善につながる、リニューアブルエナジー(再生可能エネルギー)分野にも力を入れていくとし…

クラウドクレジット(ソーシャルレンディング)での投資まとめ(2018年9月)

クラウドクレジットは、自分が唯一投資しているソーシャルレンディングプラットフォームです。 同社は、日本の個人のお金と、資金需要の高い海外の個人や事業者をつなぐことをミッションに掲げます。