セルフ・リライアンスという生き方

自分も社会も豊かにできるお金の使い方について。日々の投資や寄付の記録を綴ります。

雑記

「人気の資格ランキング」に流されない

日経新聞社と日経HRが、昨年の11月にビジネスパーソン対象に調査した「取得したい資格」のランキングが出ていました。英語・「士業」で飛躍狙う 取得したいビジネス関連資格 本社など調査、TOEICが上位独占トップ10は次のとおりでした。1位 TOEIC 860点…

時価総額10兆円を超えたJ-REIT

J-REITの時価総額が、先月末に10兆円を超えたそうです。 Jリート時価総額10兆円到達について(PDF) (不動産証券化協会、H26.11.28リリース) 2001年9月に2投資法人、時価総額約2,600億円で始まったJリート市場は、リーマン・ショック等の困難な局面を乗り…

石坂産業の工場見学ツアーに参加して

「NPO法人いい会社をふやしましょう」主催の、石坂産業の工場見学ツアーに参加しました。 石坂産業は、埼玉県三芳町に本社を置く、産業廃棄物中間処理業を営む社員数100人ほどの会社です。環境と地域との共生を追求する新しいビジネスモデルで、国内外から注…

「大槌復興刺し子プロジェクト大感謝祭2014」に行ってきました

NPO法人テラ・ルネッサンスさんが運営する「大槌刺し子プロジェクト」のイベントに行ってきました。 大槌刺し子 大感謝祭 ~ありがとうのその先へ~ 「大槌刺し子」は、震災直後に、被災地の生活再建支援として始まりました。 岩手県大槌町のお母さん、おば…

弁護士の顧問料も値崩れしているらしい

最近はどの士業も、競争激化で顧問料のダンピングが進んでいるとメディアでよく取り上げられます。 典型的なのは税理士ですが、文系の最高峰資格である弁護士にもこの影響は及んでいるようです。 なぜこう感じるかというと、GoogleやFacebookなどで、安さを…

世界各国の将来の人口ピラミッドが見られるサイト

人口構成とその推移は、その国の経済成長と大きな関係があります。 今日は、各国の人口ピラミッドが見られるサイト「PopulationPyramid」を紹介します。 PopulationPyramid.net こちらの記事で知りました。 A-Tech: 【統計】東南アジア諸国の人口ピラミッド…

石坂産業・石坂典子さん講演「いい会社の理念経営塾」#5

NPO法人いい会社をふやしましょう主催の、<『いい会社の理念経営塾』-組織を動かす"ふつう"の人たち>の第5回セミナーに行ってきました。 今シリーズの最終回は、埼玉の産業廃棄物処理・リサイクル会社、石坂産業の石坂典子社長でした。 産業廃棄物を資源…

宅地建物取引主任者がいよいよ「宅地建物取引士」に

以前から議論されていた、「宅地建物取引主任者」を「宅地建物取引士」とする宅建業法の改正案が、6月下旬までの今国会で成立する見込みとなったとのニュースです。 週刊住宅online >「宅建取引士」今国会で成立見通し/衆院国交委が法案採決 改正の概要は…

不動産の「利回り」についての誤解?

不動産投資のニュースについて、経済評論家山崎元さんの最近のツイッターです。 4月8日の日経夕刊「第一生命、マンション投資」の記事で「運用利回りは3%台後半を想定」と。第一生命とGSが組んで業務としてやってこの利回りでは、一般のマンション投資環…

「ストック型士業」と「フロー型士業」

士業の仕事にも、他のビジネスと同じように「ストック型」と「フロー型」の業務があると考えています。 「ストック型」とは、定期的に固定の収入が入ってくるタイプの仕事であり、典型的なものは顧問業務です。 「フロー型」とは、個別の依頼に基づき、スポ…

自分の仕事観を考えるヒント

日経Bizアカデミーに、「人は何のために働くのか~8つのタイプでわかるキャリアの錨~」という記事が載っていました。 「キャリア・アンカー」とは、エドガー・シャインという人が提示した、人間のキャリア観についてのコンセプトで、有名な理論だそうです。…

【鑑定小話】奥が深い「単価と総額」

不動産評価における大事な視点の一つに、「単価と総額の関連」があります。 不動産鑑定評価基準では、鑑定評価額を決定するための最終プロセスである「試算価格の調整」において、「単価と総額との関連の適否」に留意するよう定められています。 単価と総額…

年金のキホンが分かる本

最近、年金の勉強を始めました。 今まで、「お金を増やす」ための投資や資産運用に関する勉強は自分なりにしてきたつもりですが、「お金を守る」ための年金や保険などの分野は苦手でした。 これらの支出はあまり意識せずに天引きされたり引き落としされてい…