セルフ・リライアンスという生き方

自分も社会も豊かにできるお金の使い方について。日々の投資や寄付の記録を綴ります。

モーニングスターの「ESG投資に関する意識調査アンケート」に回答

モーニングスターのメールマガジンは、行かなそうなセミナーの案内がほとんどなので、申し訳ないのですが迷惑メールにフィルタしています。

削除する前に一応ひととおりチェックしていたら、珍しく興味のあるものがありました。

個人投資家向けの「ESG投資に関する意識調査アンケート」です。9/27から実施していたそうですが、昨日初めて気づいて早速回答しました。

設問内容は、ESG(環境、社会、ガバナンス)について、
・そもそもESGを知っているか
・投資信託への投資においてESGを考慮したことあるか
・環境、社会、ガバナンスのどの要素を重視するか
・持続的な企業価値向上のために企業が取り組むべき課題
といったものです。

最後は、「利益を上げていても、投資先企業がESG的に問題がある場合、投資を見直すか?」という趣旨の、投資除外に関する質問でした。たばこやアルコール、武器、環境破壊、動物実験などが具体例として挙げられていました。

自分は可能な限りこういう会社には投資したくないですが、こういう会社は(短期的には、あるいは中長期的にも)業績がよかったりもするので、投資家の価値観が問われます。

5分程度で回答できます。「抽選で500名にAmazonギフト券500円分をプレゼント!」なので損はありません。
まもなく終了だと思いますが、モーニングスターのメールマガジン登録している人はチェックしてみてください。
なお、モーニングスターのWebサイトでは見つからないので、メール記載のリンク経由でしか見られないようです。

(参考)
個人向けのESGに関するアンケートは初めて見ましたが、関連して調べたら、2012年に公益財団法人年金シニアプラン総合研究機構というところが、かなり詳しい調査をやっていました。
この調査は、対象が投資家ではなく一般個人です。ESGの認知度は低いものの、企業のCSRに対しては好意的で、社会問題、環境問題に対する関心はそこそこある、という結果になっています。

一般国民に対するESG投資に関するアンケート結果について(PDF)