セルフ・リライアンスという生き方

自分も社会も豊かにできるお金の使い方について。日々の投資や寄付の記録を綴ります。

2022年も「誕生日寄付」しました

お陰様でまた一つ歳を重ねました。今年も、日本フィランソロピー協会さんの「誕生日寄付」で寄付しました。

過去、2019年と2021年の同じ2月に、この「誕生日寄付」をしました。

「誕生日寄付」は、寄付先に特定のNPOを指定するのではなく、カテゴリーを選ぶかたちになっています。2019年は「外国人を支える」、2021年は「支える人を支える」カテゴリーを選びました。

今年は、去年と同じく「支える人を支える」カテゴリーを選びました。

実際の寄付先は、「NPO法人ぷるすあるは」と「NPO法人しぶたね」の2団体になります。両方とも、親やきょうだいといった自分の身近な人が心や体の病気を抱えている子どもを支える団体です。

「ぷるすあるは」さんは、私の継続寄付先でもあるPIECES(ピーシーズ)とコラボもしています。

バースデードネーションというと、誕生日に知人友人に声をかけ、応援している団体への寄付を募ることを指す場合もあります。ただ、まわりに呼びかけるのは大変ですし、この「誕生日寄付」のように、自分ひとりで寄付するのでしたら気持ち的にも楽です。寄付のきっかけとしていい試みですね。