セルフ・リライアンスという生き方

投資信託を中心にいい会社、いい事業にコツコツ長期投資。 社会とつながるソーシャルな投資や寄付も実践中。

はてなブログをHTTPS化(常時SSL化)しました

2017年8月からはてなブログを使っています。

最近気づいたのが「保護されていない通信」とアドレスに表示されること。セキュリティ強化の流れで、2018年7月から、https化されていないサイトはchrome上で警告が出るようになりました。

検索上もhttps化が推奨されているとのことで、トライしました。

夏目さんのブログに触発されました。

 

当ブログの仕様です。

・はてなブログproで独自ドメイン使用
・テーマはminimalismをカスタマイズ
・HTTPS移行時点での記事数は約150

具体的なHTTPS化の手順です。

  1. ブログのバックアップをとる。記事html、CSS、その他ブログ設定画面の各種カスタマイズ部分すべて
  2. 試しに同じminimalismを使って非公開のhttpsページを作り、カスタマイズ部分も反映したうえで動作確認
  3. 対象ブログのhttps移行(はてなブログの「詳細設定」でワンクリックでできます)

こちらを参考にさせて頂きました。

 

しかし、これだけでは案の定アドレスバーに「保護されていません  https://」と表示されてしまいました。。

そこで、いわゆる「混在コンテンツ」をチェックし、カスタマイズ部分を中心にhttp:// → https://へと修正。記事内の「img src=」など他のhttpサイトから画像を引っ張ってきている部分も検索、修正しました。

こちらを参考にさせて頂きました。

 

その結果、無事鍵マークがつき「接続は保護されています」となりました。とりあえずhttps化できたようです。

Google Analytics、Google Search Console のサイト登録もhttpsに修正しました。

トータルで3時間ぐらいかかりましたが思ったより楽でした。

f:id:shimo1974:20181013102549p:plain

https化によってどの程度メリットがあるかは分かりませんが、Googleも常時SSL化を推奨しており検索順位にも影響があるようなので、対応できるならした方がいいのではないでしょうか。

はてなブログも、2018年2月下旬以降新規開設されたものはhttps配信がデフォルトになっています。

一方、デメリットというほどのものでもないですが、HTTPS化に伴い、過去の記事についていたFacebookの「いいね!」数表示は全て消えてしまいます。また、記事がたくさんあるほど移行が面倒になります。そういう意味でも気になる方は早めに対応した方がよさそう。

あとは個人名刺やらTwitter、Facebookなど各種プロフィールのURLを変えるぐらいですかね。(はてなブログの場合は、自動でhttpsにリダイレクトしてくれます)