セルフ・リライアンスという生き方

自分も社会も豊かにできるお金の使い方について。日々の投資や寄付の記録を綴ります。

「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ」にゲスト参加しました

「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ」は、投資信託などでコツコツ資産形成を実践する投資家さんの集う交流会です。東京では、2010年から100回以上開催されています。

私も以前よくお邪魔していました。ここで知り合った友人も多いです。個人投資家、というとギラギラしたイメージですが、この会は、どちらかというとゆっくり、じっくり、草食系の方が多いので、入りやすかった記憶があります。

そんな「コツコツ」で、今回ゲストとしてお話する機会を頂きました。

私のコツコツ投資11年(それ以前のガツガツ投資も入れると約20年)の歩みを通して、投資に対する考え方の変化、投資を長く継続するための心構えなどをお話しました。

私自身が、インデックス投資からアクティブファンド100%に変わったこの界隈ではレアな投資家なので、その転向の経緯や、どうしていい企業を選ぶことが大切なのか? そのあたりを中心にお話しました。

いくつかスライドをシェアします。

f:id:shimo1974:20210408224859p:plain

f:id:shimo1974:20210408224818p:plainf:id:shimo1974:20210408224933p:plain

投資初心者の方にとって、インデックスファンドがとっつきやすいのはよく分かります(自分もそうでした)。ただ、アクティブファンドの中にも、長期的視点で成長する会社をしっかり見極め、成果を上げているいいファンドもたくさんあります。インデックスを上回るリターンを挙げるというよりは、「お金の行き先を選ぶ」「価値を生む会社に長期でお金を回す」という意味で、アクティブファンドにも視野を広げてほしいですね。

 

参加者さんからは、「どんな商品を選べばいいか分からない」「どのくらいの金額を積み立てるべきか」という疑問が多かったです。どちらも、全員に当てはまる正解はないですし、資産形成の目的や、価値観、リスク許容度によります。積立ならタイミングはあまり気にする必要がないので、少しずつ始めながら、自分に合ったものを探していけばいいのだと思います。私のように、途中で考え方が変わってもかまわないですし。

ただ、大事なのは、相場が上下しても投資をやめてしまうことなく、まさにコツコツ長く続けることだと思います。

f:id:shimo1974:20210408225225p:plain

東京の「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ」は、現在はオンラインですが、2ヶ月に一度開催しています。投資信託でコツコツ資産形成を考えている方、始めたけれど疑問がある、という方、お気軽に参加してみてください。

ご参加頂いた方々、幹事のrennyさん、竹川美奈子さん、島田知保さん、ありがとうございました。