セルフ・リライアンスという生き方

自分も社会も豊かにできるお金の使い方について。日々の投資や寄付の記録を綴ります。

運用記録(2015年12月末)

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
12月末時点の運用状況です。

リスク資産と現金の比率です。


12月は、アメリカの利上げもあって、外国株式中心に多少下げが見られました。
また、為替もドル円、ユーロ円ともに円高が進みました。

そこで、いつもの積立に加えて、中旬以降、「セゾン資産形成の達人ファンド」などを中心にスポット買いしました。

結果、リスク資産比率は少し上がって2割(まだ2割ですが)を超えてきました。


次に、リスク資産の配分割合です。
徐々に海外株式の割合を上げています。


年始ということで、資産クラス別だけでなく、リスク資産の保有商品別割合もグラフにしてみました。
(クリックで拡大)

結い2101とセゾン資産形成の達人Fが2本柱になっています。


このうち、積立中の商品は以下です。

・結い2101(鎌倉投信)
・コモンズ30ファンド(コモンズ投信)
・朝日ライフ SRI社会貢献ファンド
・セゾン資産形成の達人ファンド

(個人型確定拠出年金)
・野村DC外国株式インデックスファンド・MSCI-KOKUSAI
・野村新興国株式インデックスファンド(確定拠出年金向け)

投資開始以来の損益グラフです。



昨年暮れあたりから、2016年は、いよいよ株価も調整局面、為替も円高シフトという専門家の意見もちらほら見えるようになってきました。

積立は続けつつ、下落時には多めにお金を入れてリスク資産比率を上げていきたいと思います。