セルフ・リライアンスという生き方

投資信託を中心にいい会社、いい事業にコツコツ長期投資。 社会とつながるソーシャルな投資や寄付も実践中。

投資

運用記録(2020年3月末)

四半期ごとの運用状況のアップデートです。 3月は株式市場の歴史の中でも前例にないほど値幅の大きいジェットコースターのようなマーケットでした。四半期ベースではリーマン以来の下落率だったそうですね。 ポートフォリオ 保有商品の時価比率です。 積立中…

鎌倉投信「結い2101」が運用開始から10年

鎌倉投信の「結い2101」が、2010年3月29日の運用開始から今日で10年を迎えました。 代表の鎌田さんがツイートされています。 2010年3月29日に「結い 2101」の運用を始めて丸10年が経ちました。この間、このファンドを応援下さったお客様、取引先、株主、投資…

セゾン資産形成の達人ファンド(セゾン投信)まとめ(2020年3月)

セゾン投信の「セゾン資産形成の達人ファンド」は、私個人のリスク資産のポートフォリオで3割以上を占めるコアです。 第13期の運用報告書が開示され、運用報告会の動画もアップされたので、運用状況をまとめました。 ※最近のコロナ・ショックとも言われる相…

投資信託と「伝える」こと

一般の個人が購入できる、いわゆる公募投資信託は国内に実に6,000本もあります。 ただ、このうちお金を長期で託したいと思えるファンドは本当に少ないです。(ここでいうファンド、とは主にアクティブファンドのことです。) それは、過去のパフォーマンスが…

アクティブファンドとベンチマーク

鎌倉投信の月次レポート「結いだより」119号(2020年2月)で、ベンチマークについてのコラムが載っていました。 この中で、アクティブファンドとベンチマークの関係を分かりやすく説明してくれていたので、触発されて少し書きたいと思います。 一般的なアク…

セキュリテの「LIPミャンマーMJI貧困削減ファンド2」に投資しました

ミュージックセキュリティーズのこちらのファンドに出資しました。 ミャンマーのマイクロファイナンス機関「MJIエンタープライズ」を通じて、ミャンマーの農村部の女性を中心とした低所得者層、零細事業者に資金を届けるものです。 昨年、同じMJI向けの第1弾…

アクティブファンドも健闘した「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019」

ブロガーの投票に基づいてベスト投信を決める、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019」(FOY)の結果が先日発表されました。 投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019 去年に続き、今年も上位はインデックスファンドが独占しました。このことに…

鎌倉投信・結い2101サマリー(2019年12月末)

4半期ごとにまとめている、鎌倉投信「結い2101」の2019年12月末のサマリーです。 データは、月次レポート「結いだより」、外部データ(モーニングスター、Yahooファイナンス)に基づきます。 【前回記事】鎌倉投信・結い2101サマリー(2019年9月末) パフォ…

運用記録(2019年12月末)と2020年の運用方針

明けましておめでとうございます。2020年もよろしくお願いします。 2019年12月末時点の運用状況です。 ポートフォリオ 保有商品の時価比率です。 12月に「ニッセイ/コムジェスト新興国成長株ファンド」の積立を始めました。 積立中の投資信託は以下の9本で…

ユーグレナの株主総会に参加しました

今年株主になったユーグレナの株主総会(15期)に初めて出席しました。ユーグレナは個人株主とのコミュニケーションを大事にしているので、どんな雰囲気か見てみようと。 ユーグレナは、熱心なファンに支えられている会社です。自分は2016年の鎌倉投信の総会…

Yen SPA! '20冬号に掲載されました

扶桑社の「Yen SPA! '20冬」に個人投資家として掲載頂きました。 「攻める 積み立て投信」というコーナーで、アクティブファンドを積み立てている個人投資家としての考えや、実際に投資しているファンドについて紹介頂いています。分量は3分の2ページぐらい…

ニッセイ/コムジェスト新興国成長株ファンドに投資

ニッセイアセットの「ニッセイ/コムジェスト新興国成長株ファンド」に新たに投資しました。2017年10月に設定されたファンドです。 どんなファンド?/コムジェストについて 主に新興国を対象に、「持続的な利益成長」が見込まれる企業を厳選して投資します…

「世界インパクト投資ファンド」の運用状況まとめ

保有している「世界インパクト投資ファンド」(三井住友DSアセットマネジメント)が、2016年8月の設定から3年少し経ちました。 インパクト投資による社会課題解決の観点で、世界中から成長企業を選び投資します。上場企業への投資で「インパクト投資」を掲げ…

ひふみ投信・ひふみアニュアルミーティング2019(東京会場)

ひふみ投信の「ひふみアニュアルミーティング2019」に行ってきました。今までは「運用報告会」でしたが、受益者との双方向のコミュニケーションを大事にしよう、ということで今年から「アニュアルミーティング」となりました。

コモンズ投信のコモンズ30塾・ダイキン工業のサステナビリティレポートを読む

コモンズ投信のコモンズ30塾に参加しました。投資先であるダイキン工業のサステナビリティレポートについて意見交換するワークショップです。企業、受益者との対話を大事にするコモンズ投信ならではのイベントでした。 コモンズ30塾【企業との対話】 ~サス…

朝日ライフSRI社会貢献ファンド(あすのはね)第19期運用報告書をチェック

毎月積み立てている「朝日ライフ SRI社会貢献ファンド」(愛称:あすのはね)の、19期の運用報告書が開示されました。(決算日:2019年9月20日) ファンドの特徴 2000年に設定された歴史の長い日本株ファンドです。SRI(社会的責任投資)の名がつくとおり、本…

ひふみワールド運用開始から1ヶ月

2019年10月8日に新規設定された、レオスの世界株ファンド「ひふみワールド」の最初の月次レポートが公表されました。また、11月のひふみアカデミーでも報告がありました。 私は、当初募集に応募して、積立も始めています。

Abaco「ペルーのサーモンを食べる会」(セキュリテイベント)

ミュージックセキュリティーズのセキュリテで、「Abacoペルーの生産者事業拡大ファンド」に出資しています。 ペルーの貯蓄信用組合、アバコへの出資を通じて、現地の中小零細事業者を資金面でサポートし、所得向上や地域の持続的な発展につなげるプログラム…

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2019に投票しました

今年もこのイベントが開催されます。 投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019 業者や金融機関ではない、一般の「投信ブロガー」の投票によって、いい投信を選ぼう!というイベントです。2007年から13回目となります。自分は2013年から参加しています。…

tsumiki証券の「わたしとつみたて」に共感

tsumiki証券のサイトで、顧客へのインタビュー連載が載っています。生活の中につみたて投資を取り入れ、コツコツ資産形成している方の声です。 その第2回、松本さんという方のインタビューにとても共感したので、ぜひともシェアさせてください。

鎌倉投信・結い2101サマリー(2019年9月末)

鎌倉投信の「結い2101」の2019年9月末時点のまとめです。 データは、月次レポート「結いだより」、外部データ(モーニングスター、Yahooファイナンス)に基づきます。

クラウドクレジットが「社会インパクト投資レポート」を公表

海外向けの貸付型クラウドファンディングを手掛けるクラウドクレジットが、「社会インパクト投資レポート」を公表しました。 今までに同社のファンドは10件ほど投資しています。

コモンズ投信の第11回コモンズ社会起業家フォーラム

今年もコモンズ社会起業家フォーラムに参加しました。 「今日よりもよい明日を共創する」、コモンズ投信の理念を象徴する年1回のイベントです。私は第5回から参加しています。

ひふみワールド・新規設定記念トークイベント

レオスキャピタルが新規設定する世界株ファンド「ひふみワールド」の購入申込みをしました。 先日、レオス本社でのトークイベントに参加したので、その模様を中心に所感です。

運用記録(2019年9月末)

四半期ごとの運用状況のアップデートです。 ポートフォリオ 9月末の保有商品の時価比率です。 最近のトピックとしては、9月21日の鎌倉投信の受益者総会で話を聞いた、出雲社長のユーグレナに少々投資しました。個別株はLITALICO、ユーグレナの2社となりまし…

共感コミュニティ電子地域通貨eumoが目指すもの(新井和宏さんトークイベント)

元鎌倉投信で、eumo代表の新井和宏さんのお話を久しぶりに聞きました。鎌倉投信の受益者総会の日の夜、eumoのプロジェクトにも参画しているイケウチオーガニックの京都ストアでトークイベントがありました。 共感コミュニティ通貨「eumo(ユーモ)」の仕組み…

農林中金<パートナーズ>長期厳選投資 おおぶね 第二回年次総会に参加しました (第2部:運用報告)

9/26に開かれた、NVICの「おおぶね」年次総会第二部は、大手町の「アグベンチャーラボ」にて運用報告と懇親会でした。 (第一部のスリーエムジャパン見学の模様) CIOの奥野さんより、NVICの運用哲学の再確認と、企業調査の具体例についての説明でした。 本…

農林中金<パートナーズ>長期厳選投資 おおぶね 第二回年次総会に参加しました (第1部:スリーエムジャパン企業見学)

9/26に、「米国株式長期厳選ファンド」改め「長期厳選投資 おおぶね」の、受益者向けの2回目の総会が開催されました。 実は、この4日前の9/22にも、京都でこのファンドを運用するNVICさん(農林中金バリューインベストメンツ)主催のブロガー座談会に参加さ…

鎌倉投信 × マザーハウス 山口絵理子さん「Third Way(サードウェイ)」出版記念イベント

京都での鎌倉投信の受益者総会の翌日、マザーハウスと鎌倉投信の共催で、マザーハウスの代表・山口絵理子さんの新著「Third Way(サードウェイ) 第3の道のつくり方 」の出版記念イベントがありました。 マザーハウスからは山口さんと副社長の山崎大祐さん、…

鎌倉投信の第10回「結い2101」受益者総会

鎌倉投信・結い2101の10回目の受益者総会。第5回から6回連続での参加となりました。2年ぶりの京都で、会場はリニューアルした京都国際会館でした。 テーマは「『人』 すべてはひとりの想いから」。午前中は投資先の企業展示、午後はファンドの運用報告と投資…