セルフ・リライアンスという生き方

投資信託を中心にいい会社、いい事業にコツコツ長期投資。 社会とつながるソーシャルな投資や寄付も実践中。

投資

鎌倉投信・結い2101サマリー(2020年6月末)

結い2101に積立を始めて、8年目に入りました。 四半期ごとのファンドの運用状況まとめです。データは、モーニングスター、投信協会、鎌倉投信の公表情報より。 パフォーマンス 今回は、過去3年と過去1年の基準価額推移を載せます。ベンチマークはありません…

セゾン投信の社長交代に思うこと

セゾン投信が、2006年の創業以来社長を務めてきた中野晴啓さんから、園部鷹博さんに社長を交代すると発表しました。 中野さんは、代表取締役会長(CEO)、園部さんは代表取締役社長(COO)となり、2トップによる経営体制となります。 ・セゾン投信リリース …

運用記録(2020年6月末)

四半期ごとの個人の運用状況のアップデートです。 この4~6月は、コロナショック後の戻り的な動きでした。基本的に月末に時価をチェックするだけなのですが、特に5月の戻りは大きかったです。 ポートフォリオ 保有商品の時価比率です。グラフが細かくて恐縮…

tsumiki証券の「わたしとつみたて」に掲載されました

tsumiki証券さんのWebサイトの「わたしとつみたて」というコーナーで、インタビュー頂きました。 tsumiki証券は、丸井グループの証券会社です。 -「顔が見える」運用会社(セゾン投信、レオス、コモンズ投信)の投信4本のみを販売- つみたて投資だけに特化- …

SDGs投資 渋澤健さん×藤沢久美さんトークイベント

コモンズ投信・渋澤さんの「SDGs投資」出版を記念して、藤沢久美さんとのトークイベントがありました。 「SDGs投資」 21世紀のサスティナブルな投資とは? ゲスト:藤沢久美さん 意外な組み合わせと思いきや、2009年にコモンズ30ファンドを設定した際、初回…

日経マネー(2020年8月号)のインパクト投資特集に掲載されました

日経マネー8月号で、「クラウドファンディングの新潮流 インパクト投資の最前線」という特集が出ています。その中で、インパクト投資を取り入れている個人投資家として取材いただきました。「いい投資探検日誌(from 八女)」のm@さんも掲載されています。 …

クラウドクレジットの「メキシコ女性起業家支援ファンド」に再投資

クラウドクレジットのファンドに新たに投資しました。同社のファンドには10件目の投資となります。いわゆる社会的インパクト重視型の案件です。 最後に投資したのが、2018年のパキスタンの太陽光事業者のファンドでしたので、1年半ほど空きました。 今回の「…

「日本におけるインパクト投資の現状2019」をチェック

GSG日本国内諮問委員会が、日本のインパクト投資市場についてのレポートを出しています。 経済的リターンと社会的インパクトを同時に追求するインパクト投資は、日本でもさまざまなかたちで拡大しています。私も個人レベルで、セキュリテやクラウドクレジッ…

ビジネスエリートになるための 教養としての投資(奥野一成・著)【読了メモ】

「おおぶね」ファンドシリーズを運用する、農林中金バリューインベストメンツ(NVIC)のCIO、奥野一成さんの待望の著書が出ました。ご本人からお送り頂きました。ありがとうございます。 「売らなくていい会社しか買わない」長期投資を実践する奥野さんです…

「おおぶねJAPAN」の積立を始めました

農林中金バリューインベストメンツ(NVIC)が運用する「おおぶねJAPAN」の積立を始めました。 「おおぶね」シリーズからは、現在以下3本のファンドが出ています。1.長期厳選投資おおぶね 2.おおぶねJAPAN3.おおぶねグローバル SBI証券のページが分かり…

ESG思考(夫馬賢治・著)【読了メモ】

夫馬賢治さんの新刊、「ESG思考」を読みました。夫馬さんは、株式会社ニューラルの代表で、サステナビリティ経営やESG投資に関するコンサルティングを手がけます。運営サイト「Sustainable Japan」はよく拝見しています。 E(環境)・S(社会)・G(企業統治…

おおぶねオンラインミーティング(農林中金バリューインベストメンツ・SBI証券)

GW中の4/30に、SBI証券さん企画で、「長期厳選投資 おおぶね」「おおぶねJAPAN」「おおぶねグローバル」の受益者向けのzoomオンラインミーティングがありました。NVIC(農林中金バリューインベストメンツ)から、運用責任者の奥野一成さんはじめメンバーの方…

鎌倉投信「結い2101」2019年度運用報告会

4/28に、鎌倉投信の2019年度の運用報告会がありました。例年は鎌倉の古民家にうかがうのが年中行事ですが、今年はオンライン開催。 鎌倉本社から代表の鎌田さん、東京オフィスから資産運用部の橋本さんが参加されました。 運用方針などは毎年変わりませんが…

コモンズ投信のオンラインイベント「未来を信じる」(2020/4/25)

毎年今頃は、コモンズ投信の周年イベントの時期です。今年も、4/25に11周年イベントが予定されていましたが、コロナウイルスの影響で中止となってしまいました。代わりに、Youtube配信でのオンラインイベントが開かれました。 ファンドの運用報告と、伊井さ…

ひふみワールド・まとめ(2020年3月末)

レオスの「ひふみワールド」が2019年の10月に運用開始して、はや半年経ちました。 ファンド設定来の推移を簡単にまとめました。 基準価額推移 設定日(2019/10/8)~2020年3月31日のリターンは、▲11.4%でした。 本ファンドは、ベンチマークも参考指数もあり…

鎌倉投信・結い2101サマリー(2020年3月末)

四半期に一度の、鎌倉投信・結い2101の運用状況のまとめです。 パフォーマンス この2月、3月はいわゆるコロナショックで、短期的には歴史に残る下げ幅を記録しました。結い2101も影響は受けましたが、現金比率が高いために下落率は抑えられています。 過去1…

「ベイリー・ギフォード インパクト投資ファンド」に投資しました

新しいファンドに少し投資しました。 ベイリー・ギフォード インパクト投資ファンド(愛称:ポジティブ・チェンジ) | 三菱UFJ国際投信 m@さん、rennyさんを通じて知りました。ありがとうございます。 ベイリー・ギフォードとは イギリスのエジンバラに…

「ESG情報開示実践ハンドブック」を読んでみた

3/31に、JPXと東証が、「ESG情報開示実践ハンドブック」を公表しました。 ESG投資の広がりとともに、企業が統合報告書などを通じて、さまざまな非財務情報を開示する場面が増えています。また、開示のためのガイドラインや基準も乱立気味です。 そんな背景の…

運用記録(2020年3月末)

四半期ごとの運用状況のアップデートです。 3月は株式市場の歴史の中でも前例にないほど値幅の大きいジェットコースターのようなマーケットでした。四半期ベースではリーマン以来の下落率だったそうですね。 ポートフォリオ 保有商品の時価比率です。 積立中…

鎌倉投信「結い2101」が運用開始から10年

鎌倉投信の「結い2101」が、2010年3月29日の運用開始から今日で10年を迎えました。 代表の鎌田さんがツイートされています。 2010年3月29日に「結い 2101」の運用を始めて丸10年が経ちました。この間、このファンドを応援下さったお客様、取引先、株主、投資…

セゾン資産形成の達人ファンド(セゾン投信)まとめ(2020年3月)

セゾン投信の「セゾン資産形成の達人ファンド」は、私個人のリスク資産のポートフォリオで3割以上を占めるコアです。 第13期の運用報告書が開示され、運用報告会の動画もアップされたので、運用状況をまとめました。 ※最近のコロナ・ショックとも言われる相…

投資信託と「伝える」こと

一般の個人が購入できる、いわゆる公募投資信託は国内に実に6,000本もあります。 ただ、このうちお金を長期で託したいと思えるファンドは本当に少ないです。(ここでいうファンド、とは主にアクティブファンドのことです。) それは、過去のパフォーマンスが…

アクティブファンドとベンチマーク

鎌倉投信の月次レポート「結いだより」119号(2020年2月)で、ベンチマークについてのコラムが載っていました。 この中で、アクティブファンドとベンチマークの関係を分かりやすく説明してくれていたので、触発されて少し書きたいと思います。 一般的なアク…

セキュリテの「LIPミャンマーMJI貧困削減ファンド2」に投資しました

ミュージックセキュリティーズのこちらのファンドに出資しました。 ミャンマーのマイクロファイナンス機関「MJIエンタープライズ」を通じて、ミャンマーの農村部の女性を中心とした低所得者層、零細事業者に資金を届けるものです。 昨年、同じMJI向けの第1弾…

アクティブファンドも健闘した「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019」

ブロガーの投票に基づいてベスト投信を決める、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019」(FOY)の結果が先日発表されました。 投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019 去年に続き、今年も上位はインデックスファンドが独占しました。このことに…

鎌倉投信・結い2101サマリー(2019年12月末)

4半期ごとにまとめている、鎌倉投信「結い2101」の2019年12月末のサマリーです。 データは、月次レポート「結いだより」、外部データ(モーニングスター、Yahooファイナンス)に基づきます。 【前回記事】鎌倉投信・結い2101サマリー(2019年9月末) パフォ…

運用記録(2019年12月末)と2020年の運用方針

明けましておめでとうございます。2020年もよろしくお願いします。 2019年12月末時点の運用状況です。 ポートフォリオ 保有商品の時価比率です。 12月に「ニッセイ/コムジェスト新興国成長株ファンド」の積立を始めました。 積立中の投資信託は以下の9本で…

ユーグレナの株主総会に参加しました

今年株主になったユーグレナの株主総会(15期)に初めて出席しました。ユーグレナは個人株主とのコミュニケーションを大事にしているので、どんな雰囲気か見てみようと。 ユーグレナは、熱心なファンに支えられている会社です。自分は2016年の鎌倉投信の総会…

Yen SPA! '20冬号に掲載されました

扶桑社の「Yen SPA! '20冬」に個人投資家として掲載頂きました。 「攻める 積み立て投信」というコーナーで、アクティブファンドを積み立てている個人投資家としての考えや、実際に投資しているファンドについて紹介頂いています。分量は3分の2ページぐらい…

ニッセイ/コムジェスト新興国成長株ファンドに投資

ニッセイアセットの「ニッセイ/コムジェスト新興国成長株ファンド」に新たに投資しました。2017年10月に設定されたファンドです。 どんなファンド?/コムジェストについて 主に新興国を対象に、「持続的な利益成長」が見込まれる企業を厳選して投資します…