セルフ・リライアンスという生き方

自分も社会も豊かにできるお金の使い方について。日々の投資や寄付の記録を綴ります。

運用記録(2016年1月末)

1月末時点の運用状況をアップデートします。

今年は年始から荒れた相場展開となりました。

先日の日本のマイナス金利政策導入をきっかけに、多少は戻したとはいえ、世界的に株式は下落、為替は円高方向で、金融緩和に支えられてきた相場も、ようやく調整局面の入口にきた感があります。

そこで、今月は、投資している投信を何度かスポット購入し、リスク資産比率を少し増やしました。

具体的には、いつもの積立に加えて、
日本株では「結い2101」「コモンズ30ファンド」、外国株メインでは「セゾン資産形成の達人ファンド」「ブラックロック・インパクト株式ファンド」などを購入しました。

リスク資産の比率は12月末:20.5% → 今月末:約23% です。



リスク資産の内訳は次のとおりです。

リスク資産の保有額が多い人は、1月はまあまあ影響があったと思います。
自分は上記のとおり現金が多いので、損益にはそれほど変化はありません。+30%を少し下回ったあたりです。



引き続き、大きく下げたら少しずつスポット買いもしていきます。
また、ここ2年ぐらいは毎月の積立額を抑えめにしているのですが、若干(ほんの気持ち)増額を検討中です。

最初は「下がってうれしい」と思っていても、本当に下がる時には「もう投資する気も起きない」「買い下がる資金がない」ぐらい下がるものです。

もし本当に中期的な下落局面に入ったのだととしたら、まだまだほんの下がり始めなので、リスク資産を増やすにしても、調子にのらずに少しずつにしたいと思います。