セルフ・リライアンスという生き方

自分も社会も豊かにできるお金の使い方について。日々の投資や寄付の記録を綴ります。

分かりやすく伝わる文章

長くて難解な文章より、平易で簡潔な文章の方が、より人に伝わります。

ブログを初めて4年以上になりますが、「要点をコンパクトに書く」のは意外に難しいものです。
最初は簡潔に書こうとしても、書いているうちに冗長になってしまいます。



文章力を上げるために心がけていることがあります。
どれも小中学校で習う基本です。けれど意外と実践できていません。

・いきなり書き出さない。全体の構成を考えてから書く。

・あれもこれも書かない。伝えるポイントを絞り込む。

・文章は短く。むやみに読点でつながない。

・見出しを付ける。箇条書きを使う。

自分が一番苦手なのは、「あれこれ書かない」こと。
「これも書いた方がいいかな」「あれも伝えたい」と思うと、どんどん膨張してしまいます。
10個書きたいことがあったら、大事な3つに絞るぐらいがちょうどいいんです。

伝わりやすい文章を書くには、日頃からの意識と訓練が大事です。
また、他人のよい文章にたくさん触れると得られるものもあるでしょう。
プレゼンと同じで、文章力も天性のものではなく、技術と努力で上達するはずです。

昔買った文章力up本をもう一度読み返してみようかと。