セルフ・リライアンスという生き方

投資信託を中心にいい会社、いい事業にコツコツ長期投資。 社会とつながるソーシャルな投資や寄付も実践中。

PIECESのマンスリーサポーター向けランチ会

PIECESがマンスリーサポーターを対象にランチ会を開いてくれました。

サポーターになってもうすぐ3年。
活動報告やイベントにはよくお邪魔していますが、こういうカジュアルな会は初めてでした。

初めに、代表の小澤いぶきさんから、活動の近況についてお話。

f:id:shimo1974:20200115211142j:plain

PIECESは、子どもの周りに優しい「間」をつくる市民を育成する活動を行っています。
行政や専門機関には属さない、地域の多様な市民を支援者として育成し、子どもと日常的な関わりを持ちながら、辛い立場にある子どもに寄り添い、孤立を防ぐ取り組みです。

その活動が、去年からは東京から地方へと展開しています。去年は水戸で、今年は九州などにも広げていく予定です。少しずつでも着実に、活動が根付いていっているなと感じました。

初対面のサポーターさんやプロボノの方たちともたくさん話せました。
みんな様々なきっかけで、いろんな想いを持ってPIECESと関わっています。

他の人と話すことで、いろんな気づきがあるし、自分がどうしてPIECESを応援しているのか、改めて振り返ることができます。また、関わる人たちの顔が見えると、団体に愛着がわきますし、応援し続ける動機にもなりますね。

ランチは駒込のムガルカフェのカレーを頂きました。
カレーもナンも美味しかったです。
ありがとうございました!

f:id:shimo1974:20200115211031j:plain

ランチ会は今後もときどき企画して下さるそうなので、サポーターの方は参加されてはいかがでしょうか?

今年もPIECESを応援していきます。