セルフ・リライアンスという生き方

自分も社会も豊かにできるお金の使い方について。日々の投資や寄付の記録を綴ります。

2021年の個人寄付まとめ

f:id:shimo1974:20211221204632j:plain

2021年も残りわずかとなりました。
コロナ禍で会う機会はとても少なかったですが、お世話になった方々、ありがとうございます。

今年もさまざまなNPOの活動に寄付で参加したのでご紹介します。

マンスリーサポート・継続寄付

現在、8つのNPO団体を継続的に応援しています。国際協力や子ども、若者サポートの団体が多いです。

テラ・ルネッサンス

かものはしプロジェクト

3keys(スリーキーズ) 

難民支援協会 

PIECES(ピーシーズ)

D×P(ディーピー)

抱樸(ほうぼく)

JSIF(日本サステナブル投資フォーラム)

一番下のJSIFは年会員、それ以外はマンスリーサポーターです。月1,000円~1,500円なので合計で年間約10万円です。

今年は、新たに「認定NPO法人抱樸(ほうぼく)」のサポーターになりました。また、soar、国連UNHCR協会への寄付を取りやめました。

抱樸は、北九州を拠点に、生活困窮者支援を中心にさまざまな活動をしています。代表の奥田さんの話を聴いてサポートしたいと思いました。最近はyoutubeの「ほうぼくチャンネル」をよく見ています。

クラウドファンディング・スポット寄付など

ReadyforやCampfireなどのクラウドファンディングや、単発での寄付もしました。主なものをご紹介。

・3keysのユースセンターづくり

継続寄付先の3keysが、10代向けの居場所を新設する取組を応援しました。

・テラルネッサンス20周年の協賛パートナー 

アフリカ、アジアで紛争被害者の自立支援に取り組むテラ・ルネッサンスが、創設20周年を迎えました。団体の価値観に共鳴して古くから応援している団体です。個人協賛パートナーとしてサポートしました。

・フェアトレード・ラベル・ジャパンの生産者支援

以前フェアトレードの講座を受けた中島佳織さんのプロジェクトを応援しました。

フェアトレード・コンシェルジュ講座(第2回・国際フェアトレード認証ラベルのしくみ/FLJ事務局長 中島佳織さん)

そのほか、10件ぐらいのクラウドファンディングに参加し、スポット寄付の合計は約13万円でした。

目安にしている年間20万円の寄付目標は達成できました。

来年も引き続き、いい団体のいい活動をサポートしていくと同時に、寄付以外にも何かできないか?考えようと思っています。