セルフ・リライアンスという生き方

投資信託を中心にいい会社、いい事業にコツコツ長期投資。 社会とつながるソーシャルな投資や寄付も実践中。

グラミン日本準備機構のワークショップ(4/21・東京)に参加しました

今年夏の事業開始を目指す、日本版グラミン銀行「グラミン日本」の立上げに向けたワークショップに参加しました。 グラミン日本は、「貧困のない、誰もが活き活きと生きられる社会」をかかげ、日本の低所得者の人達に対するマイクロファイナンス事業を行いま…

鎌倉投信・結い2101サマリー(2018年3月末)

鎌倉投信の「結い2101」は、個人ポートフォリオの約2割を占めます。 積立を初めてもうすぐ5年になるのを機に、個人的にまとめていたファンドの基本的なデータを定期的にブログで出していこうと思います。

こども食堂の保険加入を支援する「こども食堂安心・安全プロジェクト」

湯浅誠さんが中心になって進めている「こども食堂安心・安全プロジェクト」が、Campfireのクラウドファンディングを始めています。全国のこども食堂に、保険加入を進めるプロジェクトです。 早速応援しました。 (Campfireプロジェクトページより) こども食…

鎌倉投信(結い2101)運用報告会(2018年4月)

鎌倉投信の春の運用報告会に参加しました。昨年5月以来の本社屋でした。秋の受益者総会、春の報告会は毎回出ています。 いつも通り、運用責任者の新井和宏さんから、結い2101の2017年4月~2018年3月の運用報告をお聞きしました。結いだよりなどで開示してい…

鎌倉投信の結い2101が第1回・QUICKが選ぶ「中長期投資にふさわしい投信」に選ばれました

QUICK資産運用研究所が、中長期投資の観点で、いい投信を定量評価した「中長期投資にふさわしい投信」を発表しました。 5つのリスク階級ごとに、計5本のファンドが選ばれ、このうち、鎌倉投信の結い2101がリスク階級「2」の区分で選定されました。 第1回 Q…

第一生命がインパクト投資の一環でクラウドクレジットに投資

海外向けソーシャルレンディングを手がけるクラウドクレジットが、第一生命と三菱UFJキャピタルから総額1.3億円の資金調達を行ったと公表しました。 第一生命保険及び三菱UFJキャピタル からの資金調達のお知らせ 個人的に注目したのは、このうち第一生命の…

ARUNの社会的投資にクラウドファンディングで参加(CSIチャレンジ vol.2)

途上国の社会的企業やソーシャルベンチャーに日本から社会的投資を行っているARUNが、投資先を選定するための、アジアの社会起業家のコンペティション「CSIチャレンジ」を行います。

運用記録(2018年3月末)

新年度となりました。2018年3月末時点の運用メモです。 先月は、いつものファンド以外に、米国株式を投資対象とするファンドを1本積立開始しました。農林中金の「米国株式長期厳選ファンド」です。将来的に個人ポートフォリオの柱になりそうな投信です。

日本サステナブル投資白書2017が発行されました

会員になっているJSIF(NPO法人 日本サステナブル投資フォーラム)より、「日本サステナブル投資白書2017」が届きました。 機関投資家へのアンケート調査に基づき、ESG投資を中心とした日本のサステナブル投資市場の最新動向をまとめたデータブックです。

胡桃堂喫茶店1周年・胡桃堂サロン

セキュリテのクルミドコーヒーファンドで出店を応援した、国分寺の胡桃堂喫茶店が2017年3月27日のオープン1周年を迎え、出資者向けの「胡桃堂サロン」が開かれました。 胡桃堂喫茶店の1年の歩みと、今後の展望について、店主の影山知明さんからお聞きしまし…

農林中金<パートナーズ>米国株式長期厳選ファンドに積立開始

農林中金全共連アセットマネジメントの運用する「米国株式長期厳選ファンド」に積立を始めました。 その名の通り、選りすぐりの米国企業を絞り込み、長期で投資するファンドです。もともと機関投資家向けに運用していましたが、昨年公募投信が設定され、SBI…

コモンズ投信・渋澤健さん × 京都地域創造基金・深尾昌峰さん × テラ・ルネッサンス・鬼丸昌也さん 平和につながる「お金のつかい方」(第2クール最終回)

投資、寄付、消費・・・私たちの「お金」が、持続可能で平和な社会とどのようにつながるのか? 認定NPO法人テラ・ルネッサンスの鬼丸昌也さんをファシリテーターに、お金とよい社会との関係を考える対談シリーズの最終回です。 最終回は、過去2回のゲスト、…

グラミン日本(日本版グラミン銀行)のクラウドファンディングを応援しました

バングラデシュのグラミン銀行をモデルに、日本で貧困・生活困窮者向けの少額融資を行う「グラミン日本」がいよいよ立上げに向けて始動しました。 国内初の本格的なマイクロファイナンス機関をつくるチャレンジです。

スパークスのESG投資:再生可能エネルギー投資と対話型ファンドの取り組み(JSIFセミナー)

JSIF(日本サステナブル投資フォーラム)の会員向けセミナーで、独立系運用会社スパークス・グループのESG投資について聞きました。 スパークスは、従来よりESG的な考え方を運用の中で実践していますが、今年の2月、PRI(責任投資原則)に署名し、明確にESG…

つみたてNISAフェスティバル2018「初めての投資!おすすめの一冊」に投票

つみたてNISAの広報イベント「つみたてNISAフェスティバル2018」の企画で、主催者の金融庁が「はじめて投資をする人へ読んでほしいおススメの一冊」を募集しています。(2018/3/31まで) せっかくなのでMAXの3冊投票しました。これを機会に、ブログを見て頂…

コモンズ30ファンドの第9期運用報告書をチェック

コモンズ投信のコモンズ30ファンドの積立を始めてからまる4年になります。 先日、9周年イベントのレポートをupしましたが、補足として、ファンドの定量的なパフォーマンスについても、運用報告書でチェックしました。 数字は第9期(2017年1月19日~2018年1月…

コモンズ投信 運用報告会&9周年コモンズフェスタ

3/10に、コモンズ投信の9周年イベントが開催されました。2つのファンドの運用報告会と、投資先企業を招いた対話の時間でした。

世田谷コミュニティ財団設立準備会の「寄付者ナイト」

先日、設立寄付に参加した世田谷コミュニティ財団。Readyforのクラウドファンディングが追込みに入っています。 世田谷コミュニティ財団の設立寄付者になりました(Readyfor) 3/7に、財団の発起人のみなさんや寄付者が会する「寄付者ナイト」が開かれました…

戦争の負の遺産をジュエリーに再生するブランド「REBIRTH」・沓名美和さん

サポーターになっている、認定NPO法人 かものはしプロジェクトのイベントで、REBIRTHの代表・沓名美和(くつな みわ)さんのお話を聞きました。かものはしの共同代表・村田早耶香さんを交え、「人の力になるためのものづくり」をテーマにしたセッションでし…

日経電子版にインタビュー記事が掲載されました

このたび、日経電子版の投信コラム欄に、私のインタビューが載りました。投信ブロガーとしてQUICK資産運用研究所さんの取材を受けたものです。他のブロガーさんも登場している、投信コラムのシリーズです。

日本における社会的インパクト投資の現状2017

国内の社会的インパクト投資市場を包括的にまとめた、「日本における社会的インパクト投資の現状2017」が公開されています。 「日本における社会的インパクト投資の現状2017」を公開しました!:Japan Impact Investment Taskforce / G8インパクト投資タスク…

運用記録(2018年2月末)

2018年2月末時点の運用メモです。 先月は、久々に相場が大きく動いた月でした。上旬にはNYダウが史上最大の下げ幅を記録し、日本株も大きく下がりました。ここ数年の落ち着いた市場が一転、ボラティリティも急上昇しました。 一方、長期でコツコツ積立してい…

KIVAのマイクロファイナンス近況(2018年2月)

途上国の個人や中小零細事業者を小口の融資で応援できるマイクロファイナンスプラットフォーム、KIVA。 非営利の仕組みで、金利や配当はありませんが、世界の貧困をなくすという理念に共感して、少しずつお金を出しています。 KIVAの詳細はこちらの過去記事…

コモンズ投信 渋澤健さん × テラ・ルネッサンス 鬼丸昌也さん「平和につながるお金のつかい方」

よりよい社会、持続可能な世界に向けて、金融とお金の果たすべき役割は何か?コモンズ投信の会長・渋澤健さんと、認定NPO法人テラ・ルネッサンス創設者・鬼丸昌也さんの対談に参加しました。 [1月]平和につながる「お金のつかい方」 〜「お金」の”正体”と…

第57回 テラ・スタイル東京(認定NPO法人テラ・ルネッサンス 栗田佳典さん)

認定NPO法人テラ・ルネッサンスのボランティアチーム、テラ・スタイル東京主催の講演会、テラ・スタイル東京に参加しました。月一回のこの会ももうすぐ6年になります。 講師は、栗田佳典さん。日頃はアウェアネスレイジング(AR)チームマネージャーとして、…

セゾン投信の第11期運用報告会

セゾン投信の第11期の運用報告会に参加しました。2/12の東京会場が満席になってしまい、横浜の部に参加。 例年どおり、中野社長のお話、運用部長・瀬下さんの運用報告、セゾン投信アドバイザーの房前さんのファンド解説という流れでした。

鎌倉投信(結い2101)がホープに投資

鎌倉投信の結い2101が、マザーズ・Q-Board上場のホープを投資先に加えたと開示しました。結い2101の投資先は63社となりました。

「一億人の投信大賞2017」が発表されました

5,700本もある国内の公募投信の中から、「普通の人が普通に長期投資で資産形成」するのに向いているいいファンドを選定する「一億人の投信大賞」。5回目となる「一億人の投信大賞2017」が公表されました。

世界インパクト投資ファンド(Better World)に投資

先日取り上げた、インパクト投資に着目した大和住銀の公募投信「世界インパクト投資ファンド」。「インパクト投資」は、社会的解題の解決と経済的リターンの両立を目指す投資です。 当初ネット証券では取り扱っていませんでしたが、楽天証券に加えて、日頃使…

世田谷コミュニティ財団の設立寄付者になりました(Readyfor)

東京・世田谷でコミュニティ財団をつくる準備が進んでいます。 クラウドファンディングのReadforで、財団設立のための寄付を募っているのを知り、応援しました。今年初めての寄付型クラウドファンディング参加です。