セルフ・リライアンスという生き方

投資信託を中心にいい会社、いい事業にコツコツ長期投資。 社会とつながるソーシャルな投資や寄付も実践中。

投資

GPIFが「平成29年度 ESG活動報告」を公表

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が、平成29年度に行ったESG活動をまとめたレポートを公表しました。 平成29年度 ESG活動報告を刊行しました | 年金積立金管理運用独立行政法人 大きく二部構成になっています。前半は、ESG投資の取り組み実績、後半は…

米国株式長期厳選ファンドの第1期運用報告書をチェック

積立をしている農林中金の「米国株式長期厳選ファンド」の第1期の運用報告書がアップされています。(決算日:2018年6月20日) 本ファンドと、運用責任者の奥野一成さんについては過去記事をご参照。 ・農林中金バリューインベストメンツ・奥野一成さん(投…

LITALICOの会社説明会に行ってきました~障害のない社会をつくる

日本証券アナリスト協会の個人投資家向けIRセミナーで、障害者の就労支援などを手がけるLITALICO(リタリコ)の長谷川敦弥社長のお話を聞いてきました。

運用記録(2018年7月末)

2018年7月末時点の運用記録です。 アセットアロケーション リスク資産の資産クラス別の時価割合です。 複数の資産クラスを含む投信(セゾン資産形成の達人ファンド、ひふみ投信など)は、月次レポートの割合に基づき分けています。 ポートフォリオ 保有商品…

JSIFシンポジウム「サステナブル投資を長期投資のあたりまえにしよう!」

7/26に、会員になっているJSIF(日本サステナブル投資フォーラム)のシンポジウムに参加しました。 ESG投資の最新動向の紹介とともに、日本でサステナブルな投資を「あたりまえ」にするために何が必要か?議論されました。

ひふみ投信の2018年半期運用報告会(動画)まとめ

5月に開催されたひふみ投信の2018年半期運用報告会(2017/10~2018/4)。レオスの成長を象徴するかのように、全国のイオンシネマで中継されて話題でした。参加できなかったのですが、遅ればせながら動画でチェックしました。

セゾン投信・セゾン資産形成の達人ファンドまとめ(2018年7月)

セゾン投信の「セゾン資産形成の達人ファンド」に積立を初めて3年になります。 長期&厳選という運用方針に共鳴し、直販の口座と、楽天証券の個人型DC(イデコ)で毎月積立購入しており、個人ポートフォリオの約3割を占めるメインファンドです。 ファンドを…

鎌倉投信・結い2101サマリー(2018年6月末)

「結い2101」の2018年6月末時点のデータと、2018年第2四半期のまとめです。 データは、鎌倉投信の運用報告(結いだより)と、外部データ(モーニングスター、Yahooファイナンス等)に基づきます。 (前回記事)鎌倉投信・結い2101サマリー(2018年3月末) 基…

コモンズ投信の第9回コモンズSEEDCap応援先にNPO法人PIECES・小澤いぶきさんが選定されました

先日紹介した、コモンズ投信の社会起業家応援プログラム「コモンズSEEDCap」に、NPO法人PIECES(ピーシーズ)の代表理事・小澤いぶきさんが選ばれました!おめでとうございます!

運用記録(2018年6月)

6月末時点の運用状況です。 アセットアロケーション 先月末とほぼ変わりません。日本株:外国株:その他=5:4:1がおおよその目安です。細かいリバランス等はしていません。 ポートフォリオ 商品別の時価割合です。こちらもほぼ変わりません。 6月は積立…

農林中金バリューインベストメンツ・奥野一成さん(投資信託をもうちょっと身近に感じてみよう勉強会・第5回)

ファンドマネージャーの運用哲学を直接お聞きし、投資信託をより深く知るための「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ」のスピンオフ勉強会。 5回目は、自分も近頃積立を始めた「米国株式長期厳選投資ファンド」の運用責任者、農林中金バリューインベストメ…

クラウドクレジットが「社会インパクト投資宣言」を発表

クラウドクレジットが、社会性と経済性を両立する投資=社会インパクト投資に積極的に取り組む意志を「社会インパクト投資宣言」として公表しました。

コモンズ投信のコモンズ30塾(味の素・グローバル人事部長 高倉千春さん × 認定NPO法人マドレボニータ 吉岡マコさん)

コモンズ30ファンドの投資先企業からゲストを招き、対話を通じて企業の理解を深める「コモンズ30塾」。 今回は、味の素でダイバーシティを推進するグローバル人事部長の高倉千春さんと、産後ママのケア教室を運営するマドレボニータの代表で、第4回のコモン…

Kivaのマイクロファイナンス融資まとめ(2018年6月)

Kivaは途上国の小規模事業者をインターネット経由の融資で応援できるマイクロファイナンスプラットフォームです。 融資を始めてからもうすぐ2年になります。

セキュリテの「丸山珈琲 表参道コンセプトストアファンド」に投資

丸山珈琲が表参道に出店した、コンセプトストアの開店費用を募集するセキュリテのファンドに一口投資しました。 (丸山珈琲 表参道コンセプトストアファンド|セキュリテより) 「丸山珈琲 表参道 Single Origin Store」は、丸山珈琲が誇るトップバリスタが…

コモンズSEEDCapにNPO法人PIECES・小澤いぶきさんがノミネートされました

今年もコモンズSEEDCapの応援先選定が始まります。 「コモンズSEEDCap」は、さまざまな社会課題に取り組む社会起業家を応援する、コモンズ投信の寄付プログラムです。コモンズ30ファンドの信託報酬の1%を社会起業家に寄付するとともに、1年間伴走しサポート…

IKEUCHI ORGANICのファンイベント(今治オープンハウス2018)に参加しました

6月2日に、愛媛の今治にあるオーガニックテキスタイルメーカー、IKEUCHI ORGANIC(イケウチオーガニック)のファンイベント(今治オープンハウス)に参加しました。昨年に続き2回目の開催です。 イケウチは、鎌倉投信を通じて知って以来ファンになった会社で…

運用記録(2018年5月)

5月末のポートフォリオ状況です。 アセットアロケーション ほぼ変わりません。最近はスポットでクラウドクレジットやセキュリテのファンドをちょくちょく購入しており、やや「その他」の割合が増えています。 5月も、クラウドクレジットが新しくローンチした…

確定拠出年金の受け取り方を考えよう(竹川ゼミ・第4回)

確定拠出年金というと、商品や手数料の話ばかりで、肝心の給付(受け取り)のことはあまり深く考えていない、という人が意外と多いのではないでしょうか。(自分もそうです) そんな確定拠出年金の「受け取り方」を学ぶ竹川美奈子さんのセミナーに参加しまし…

クラウドクレジットのメキシコ女性起業家支援ファンドに投資しました

海外向けソーシャルレンディングのクラウドクレジットが、メキシコでの新しいファンドを組成しました。 メキシコ国内で、主に女性を対象に中小零細企業、個人向け貸付を行っている現地金融機関に対するローンファンドです。早速申し込みました。 女性起業家…

信用を超える「共感」の時代へ(新井和宏×池内計司×橋本卓典 「金融排除」刊行記念トーク at IKEUCHI ORGANIC東京ストア)

「金融排除」を書いた共同通信の橋本卓典さん、IKEUCH ORGANICの池内計司さん、そして鎌倉投信の新井和宏さんという豪華な3人のセッションに参加しました。 鎌倉投信の受益者であり、IKUECHIのファンでもあるので、楽しみにしていたイベント。「金融排除」の…

農林中金バリューインベストメンツ(NVIC)・奥野一成さんとの対話

農林中金バリューインベストメンツ(NVIC)のオフィスで、同社のCIO奥野一成さんとの座談会に参加しました。 奥野さんの運用する「米国株式長期厳選ファンド」について過去に書いていて、お誘い頂きました。 日本で長期厳選投資を実践する数少ない運用者 奥…

iTrust新興国株式の第1期運用報告書をチェック

積立をしている「iTrust新興国株式」(ピクテ投信投資顧問)の第1期の運用報告書がアップされたのでチェックしました(決算日:2018年3月15日)。 同ファンドは、いわゆる新興国の中でも「労働人口の増加している国」に特化して投資を行うユニークなアクティ…

運用記録(2018年4月)

4月末時点のポートフォリオと運用状況です。 4月はスポット購入はなし、投信の積立購入のみでした。 アセットアロケーション 国内株式50%:先進国株式25%:新興国株式15%:その他10%がだいたいの目安ですが、厳密なリバランスはしていません。 ポートフ…

独立系投信に対する視点~プロと個人のファンド選びは違っていい

先日、あるセミナーで、大手金融機関でファンドへの投資に携わっている方の話を聞きました。(講師は現役社員で名前出しNGの方、Aさん) 実際の投資信託3本を例にとって、目論見書や各種公開情報を使いながら、プロの機関投資家が行っている「いいファンド」…

鎌倉投信・結い2101サマリー(2018年3月末)

鎌倉投信の「結い2101」は、個人ポートフォリオの約2割を占めます。 積立を初めてもうすぐ5年になるのを機に、個人的にまとめていたファンドの基本的なデータを定期的にブログで出していこうと思います。

鎌倉投信(結い2101)運用報告会(2018年4月)

鎌倉投信の春の運用報告会に参加しました。昨年5月以来の本社屋でした。秋の受益者総会、春の報告会は毎回出ています。 いつも通り、運用責任者の新井和宏さんから、結い2101の2017年4月~2018年3月の運用報告をお聞きしました。結いだよりなどで開示してい…

鎌倉投信の結い2101が第1回・QUICKが選ぶ「中長期投資にふさわしい投信」に選ばれました

QUICK資産運用研究所が、中長期投資の観点で、いい投信を定量評価した「中長期投資にふさわしい投信」を発表しました。 5つのリスク階級ごとに、計5本のファンドが選ばれ、このうち、鎌倉投信の結い2101がリスク階級「2」の区分で選定されました。 第1回 Q…

第一生命がインパクト投資の一環でクラウドクレジットに投資

海外向けソーシャルレンディングを手がけるクラウドクレジットが、第一生命と三菱UFJキャピタルから総額1.3億円の資金調達を行ったと公表しました。 第一生命保険及び三菱UFJキャピタル からの資金調達のお知らせ 個人的に注目したのは、このうち第一生命の…

運用記録(2018年3月末)

新年度となりました。2018年3月末時点の運用メモです。 先月は、いつものファンド以外に、米国株式を投資対象とするファンドを1本積立開始しました。農林中金の「米国株式長期厳選ファンド」です。将来的に個人ポートフォリオの柱になりそうな投信です。