セルフ・リライアンスという生き方

投資信託を中心にいい会社、いい事業にコツコツ長期投資しています。 社会とつながるソーシャルな投資や寄付も実践中。

投資

コモンズ投信 × 西武信用金庫「わたしたちの未来をつくるお金のつかい方」

12月は、寄付を全国で進めるキャンペーン「寄付月間」です。 その寄付月間の公式企画で、コモンズ投信の渋澤健さんと、西武信用金庫の常勤理事・髙橋一朗さんのトークイベントが行われました。 西武信金は、ソーシャルビジネスへの融資などで前から関心があ…

運用記録(2017年11月)

11月末現在の運用記録です。先月は、2つほど動きがありました。

第一生命がインパクト投資を開始

第一生命が、ESG投資の一環として、経済的リターンの獲得と同時に社会的な課題解決を追求するインパクト投資を開始しました。 具体的には、途上国でマイクロファイナンス事業を手がける五常・アンド・カンパニーに4億円、バイオ素材の開発を行っている山形の…

ひふみ投信・ひふみプラス合同運用報告会(2017/11/25)

11/25に開催された、ひふみ投信の運用報告会(東京会場・午後の部)に参加しました。2013年頃までひふみプラスを持っていた時期がありましたが、その後数年のブランクを経て、最近直販の方の受益者になり、報告会は初でした。 最近の顧客急増を受けて、初め…

朝日ライフ SRI社会貢献ファンド(あすのはね)の第17期運用報告書をチェック

朝日ライフアセットマネジメントの運用する「朝日ライフ SRI社会貢献ファンド」が17期(~2017年9月20日)の運用報告書を開示したので、一通りチェックしました。 同ファンドに積立を初めてまる2年になります。

ひふみ投信の「ひふみアカデミー」(2017年11月)

ひふみ投信の月次の運用報告「ひふみアカデミー」の11月分をWebで視聴しました。アカデミーの運用報告をきちんと聞いたのは実は初めてでした。

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017に投票しました

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」に投票完了しました。 投信ブロガー=投資信託関連のブログ運営者が、自分の「推しファンド」を投票し、今年の投資信託を選ぶアワードです。今年で11回目となります。 (「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the …

GPIFが新たなESG指数(グローバル環境株式指数)を公募

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が、ESG投資のうちE(環境)に配慮した新たな株式指数を公募するそうです。

運用記録(2017年10月末)

10月末現在の個人の運用状況メモです。 10月は、NYダウが相変わらず連日の史上最高値更新、日経平均に至っては過去最長の16連騰を記録!と株高が話題になりました。 世界的な好景気、好調な企業業績から、まだまだイケイケの論調が多いようですが、ここまで…

クラウドクレジットのカメルーン農業支援ファンドに投資しました

海外向けソーシャルレンディングのクラウドクレジットで、新しく組成された「カメルーン農業支援ファンド1号」に投資しました。

SABAR銀座店リニューアル・「SABAR鯖街道よっぱらいサバファンド」投資家限定シークレットパーティー

福井県小浜市の名産、鯖の復活を目指すミュージックセキュリティーズの「SABAR鯖街道よっぱらいサバファンド2」で応援中の、とろさば料理専門店SABARが、鯖復活プロジェクトにあわせて銀座店をリニューアル。 10/18に、リニューアルオープンを記念した投資家…

竹川美奈子さんのつみたてNISA勉強会に参加しました(第1回・竹川ゼミ)

竹川美奈子さんが講師を務めるセミナーで、つみたてNISAを勉強してきました。 来年1月から始まる「つみたてNISA」は、金融庁の認めた投資信託などに、年間40万円を上限に20年間非課税で積立投資ができる制度です。

鎌倉投信 新井和宏さん×テラ・ルネッサンス 鬼丸昌也さん 「平和と資本主義の未来は『個人』がつくる」・第3回(ゲスト:幸せ経済社会研究所 枝廣淳子さん)

鎌倉投信・新井和宏さんと、テラ・ルネッサンス・鬼丸昌也さんの対談シリーズ。最終回の第3回は、幸せ経済社会研究所の枝廣淳子さんをゲストに迎えました。

ESG投資 新しい資本主義のかたち(水口 剛・著)

責任投資・ESGの第一人者、水口剛先生(高崎経済大学教授)の新著です。水口さんは、自分も個人会員になっている、JSIF(日本サステナブル投資フォーラム)の代表理事のお一人です。 水口さんの前著「責任ある投資」には感銘を受けました。

セキュリテの「SABAR鯖街道よっぱらいサバファンド」に出資しました

とろさば料理専門店SABARが、福井県の小浜市と組んで、かつての名産だった小浜のサバを取り戻すための「小浜鯖復活プロジェクト」を始めています。 現在、セキュリテのファンドで、この小浜のサバを消費者に届けるための、SABARの新規出店費用や仕入資金を募…

コモンズ投信の第9回コモンズ社会起業家フォーラム

コモンズ投信主催の「コモンズ社会起業家フォーラム」に今年も参加しました。このイベントも9回を数えます。 社会起業家フォーラムは、様々な社会課題に取り組む起業家が次々登壇し、一人7分、マイク一本で事業にかける思いを伝えるスピーチリレーです。 コ…

運用記録(2017年9月末)

2017年9月末の個人の運用状況をまとめました。

ESGインデックスを連動対象とするETF3本が東証に上場

9月26日、東証にESGインデックスへの連動を目指すETFが3本上場しました。ESG投資を掲げる国内初のETFです。設定、運用は大和証券投資信託委託が行います。

鎌倉投信 新井和宏さん×テラ・ルネッサンス 鬼丸昌也さん 「平和と資本主義の未来は『個人』がつくる」・第2回(9/19)

鎌倉投信の運用責任者 新井和宏さんと、認定NPO法人テラ・ルネッサンスの創設者 鬼丸昌也さんの対談企画、前回に続き参加しました。 「持続可能な資本主義」というキーワードで、金融と非営利セクターという別々の立ち位置から、語り合う企画です。 そもそも…

クルミドコーヒーファンド出資者の集い・第1回「胡桃堂サロン」

西国分寺のカフェ、クルミドコーヒーが、隣駅の国分寺で2号店「胡桃堂喫茶店」をこの3月にオープンしました。 オーナーの影山知明さんの著書「ゆっくり、いそげ」に感銘を受けて、ミュージックセキュリティーズの「クルミドコーヒーファンド」で、出店費用の…

セキュリテ熊本地震被災地応援ファンドに出資

ミュージックセキュリティーズの「セキュリテ熊本地震被災地応援ファンド」に出資しました。 熊本地震被災地応援ファンドは、昨年の熊本地震で被災した地元の事業者の再建を、1口1万円(半分投資、半分寄付)で応援する仕組みです。 <2013年・阿蘇にて>

日立製作所から学ぶ「ダイバーシティ」(コモンズ投信・コモンズ30塾)

コモンズ30ファンドの投資先、日立製作所のダイバーシティの取り組みを聞きました。ゲスト講師は、日立製作所の人財統括本部・ダイバーシティ推進センタの武内和子さん。 【コモンズ30塾】日立製作所から学ぶ『ダイバーシティ』への取組み | コモンズ投信株…

いいアクティブファンド選びのために~アクティブシェアを知る「プレミアム・アクティブ投信勉強会」(コモンズ投信 × スパークスAM × レオス・キャピタルワークス)

アクティブ運用を手がける3社(コモンズ、スパークス、レオス)の共催セミナーに参加しました。 アクティブファンドの中には、インデックスと大差ないポートフォリオで手数料だけ高い、なんちゃってアクティブ(=隠れパッシブ)も多くあります。そうした「…

鎌倉投信の第8回「結い2101」受益者総会(その2)

2017年9月9日開催の鎌倉投信の8回目の受益者総会、後半のレポートです。 全体のプログラムはこちら。 開会挨拶(鎌倉投信・鎌田恭幸さん) 結い2101 決算・運用報告(鎌倉投信・新井和宏さん) 投資先”いい会社”の経営者講演(堀場製作所・代表取締役会長兼…

鎌倉投信の第8回「結い2101」受益者総会(その1)

今年も鎌倉投信の受益者総会に参加してきました。会場は2年ぶりの京都です。 第8回のテーマは<「匠」~世界が必要とする日本のこだわり~>。「匠」は、「人」「共生」とともに、鎌倉投信が「いい会社」を選ぶ際の3つのテーマのひとつです。日本のものづく…

クラウドクレジットの「ペルー小口債務者支援プロジェクト」に2回目の投資

海外向けソーシャルレンディングのクラウドクレジットで、途上国向けのローンファンドに少し投資しています。 今回、追加で「ペルー小口債務者支援プロジェクト」の45号ファンドに出資しました。ペルーのファンドは、昨年の春に19号ファンドに一度出資してい…

セキュリテ熊本地震被災地応援ファンドセミナーで熊本の事業者さんの話を聞きました

先日の記事に続いて、セキュリテ関連です。 ミュージックセキュリティーズのセミナーで、「熊本地震被災地応援ファンド」に参加している事業者さんの話を聞いてきました。

セキュリテの「小林生麺 低糖質麺ファンド」に出資しました

ミュージックセキュリティーズのセキュリテで、岐阜の製麺会社「小林生麺」さんが開発、販売する低糖質麺のプロジェクトに一口(3万円)出資しました。

運用記録(2017年8月末)

2017年8月末の運用状況です。8月は大きな動きはありませんでした。

ひふみ投信の月次レポートを見て思うこと

ひふみ投信を支持している人の多くは、運用のパフォーマンスだけでなく、受益者に対する「丁寧な説明」、「分かりやすい報告」という点を評価しているように感じます。 これは、顧客との顔の見える関係を大事にする、直販・独立系の運用会社に共通する特長で…